●古本屋●掘り出しモノショップ くるくる 営業日記●

古本屋と不動産投資(貸家業)をしている。群馬県邑楽郡千代田町の古本屋のブログです。
●古本屋●掘り出しモノショップ くるくる 営業日記● TOP  >  古本業界 >  いつネット古本屋が立ち行かなくなってもおかしくない

いつネット古本屋が立ち行かなくなってもおかしくない





最近なにやらあちこちで、古本が売れなくなった!?と聞きます。

うちは、もともとそれほど売れていないので!?あんまり気がつかないですが、

たくさん販売しているところは、そんなこともあるでしょうね!



以前にこんな記事を書きました。もう6年前ですね!

くるくる営業日記 人生を”上がる”ために?



このなかでも、すでにこんなことを言っています。

「古本屋は商売として生計をたてて、やっていけなくなっているかもしれません。」



もともと、なんでもそうですが、ずっと右肩上がり!!なんてことはないですからね。

ネット古本屋という商売も、すでに15年?もっとかな?経過していますよね!

くるくるも商売を始める前に読んだ北尾トロさんの本!

「ぼくはオンライン古本屋のおやじさん」が出版されたのが2000年なので、

少なくとも16年以上ですね!


ビジネスの成長曲線って一般によく言われます。

img_poduct_lifecycle.gif

ビジネスには、導入期・成長期・成熟期・衰退期という段階があるよ!

というお話ですね!

古書業界も、もうすでに成熟期を経て、衰退期に入っているのではないですかね?

自分の努力でなんとかなるものと、ならないものがあります。


以前ならこれくらいの努力で、このぐらい売り上げがあった!

それが、同じ努力でも売り上げは伸びなかったり。。。!!

くるくるは本田健さんの教材で学びましたが、

時代の波に逆らってビジネスすると大変です。

努力しても努力しても成果はなかなか出ません。



くるくるもネット古本屋を始めたときに、

このままずっと、ネットで本が売れる状況が続くとは限らないので、

5年以内には、古本が売れなくなっても大丈夫なように別のビジネスをしよう!

と思って始めたのが不動産投資でした。(^^)

おかげさまで、現在入居率が落ちてはいますが!

それでも毎月30万円以上の家賃収入があります。

古本屋さんの売り上げがゼロになっても、なんとかやっていけます。



変化に対応できる人が、生き残ります。

今までのやり方に固執していたら、立ち行かなくなることもあると思います。

毎日毎日目の前の仕事だけをやっていくのではなくて、

今後のことも考えながら、行動していくことも大事だと思います。

くるくるは現在アフィリエイトを勉強しています。ここですね。AMC(アフィリエイトマスター講座)

約1年も勉強しているのに、まだまだ成果が出ていませんが。。。!(^^;)

結果を出している方もたくさんいるし、仲間もできるし、とても満足してます。

こうやって、別のことにチャレンジすることも大事なのかな。。!?と思います。


古本屋も不動産投資も!始めたときは、うまくいくとは限らなかったですが、

ありがたいことに、ちゃんとそれなりの結果が出ました!

まだ結果の出ていないアフィリエイトも1年後には大成功していることだってありえます。

柔軟に!!竹のようにしなやかに!!今後もやっていきたいと思います!(^^)

あなたも是非!!








http://eirakudoki.xyz/
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/12/04 11:23 ] 古本業界 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

hkurukuru

Author:hkurukuru
邑楽郡千代田町のネット古本屋です!よろしくお願いします。
店長のプロフはこちら
●これまでの経過概略●
店長オススメ自己啓発本リスト

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム