●古本屋●掘り出しモノショップ くるくる 営業日記●

古本屋と不動産投資(貸家業)をしている。群馬県邑楽郡千代田町の古本屋のブログです。
●古本屋●掘り出しモノショップ くるくる 営業日記● TOP  >  店主のひとりごと >  ブックオフも、もうダメだね。

ブックオフも、もうダメだね。






久々の日記になってしまいました。(^^;)

くるくるはきょうもげんきです。



先日、少し本をブックオフに売りに行ってきました。


おや。。!?

いや、うちも古本屋ですけどね。。!?ないしょで。

狙いは、ブックオフの買い取り価格を把握することと、

古書組合の市場に出すよりも、高いかな?と思ったので。


ところが。

もくろみは、大きく外れました。(^^;)

査定金額は、予想の半分程度でした。


少し痛んだ文庫本。ほとんど新品のような新書。マンガを少し。

全部で400点ほど持ち込んだのですが。。。

査定結果はこちら。

1IMG_0153.jpg

389点で、2425円。1冊平均で、6.2円です。

ほとんどが1冊5円の査定です。

だいぶひどくなったね!?というのが正直な感想です。

ほぼ新品の新書が約120冊。文庫も10冊ぐらいはありました。

それも5円かあ。。!!?


ちなみにバーコードのある本はすべて個別の見積もりが出るので、

査定のレシートはこんなに長いです。

1IMG_0154.jpg



くるくるが古本屋を始める前に、ブックオフでバイトをしていた時は、

(10年以上前だ。。。)

査定で値段がつけば、最低でも10円しました。

当時の査定の基準金額はこちら。

1IMG_0155.jpg

それが、

少女コミックのCランク(100円棚)の買取が5円になったのを皮切りに

だんだんと5円査定が増えてきていたことはなんとなくわかっていました。

本の個別管理もはじめましたね。

もはや本の状態は関係なく、バーコードでの価格がそのまま査定価格。

新品同様の本でも、多少傷んでいても、査定金額は一緒のようです。



これじゃあ、お客さん、本を売りにこなくなるよね。。

ましてや、販売している本の値段も相当高くなりました。


先日、人気のマンガを買おうとブックオフで探したことがありました。

値段にびっくり!

以前なら少年コミックは定価の半額+50円で、だいたいは250円だったのですが。

最近は違いますね。

定価が463円の本が、360円とか410円で売ってました。

なかには、すでにアマゾンでは1円の本も、360円310円など。。

もはや、ネットで買ったほうが安いよね。


くるくるがバイトしてた当時の作業では、

同じ本が5冊になったら(5ダブという)

それ以上の本は100円に値下げして100円の棚に移します。

今は、それやらないんですかね?!

とあるお店では、同じ本が各巻10冊ぐらいずつ並んでいました。

10冊在庫がある時点で、その本の人気が落ちたことを理解できないんかな?



前々からブックオフは以前に比べて、人気がなくなったとは言われていましたが、

今回、あらためてそれを実感しましたね。


多分ブックオフは理解していないんだと思いますが。

リアル店舗では、ネット価格より安くないと売れないです。

せっかく時間をかけて、お店にいったのに、ネットと同じ値段だったら。。!?

ネットで買うよね!(^^)

探す手間もお店に行く手間も省けるもの!


ネットに出品している本と、お店に並んでいる本では、

見に来るお客さんの数が違います。

昔ながらの古書店や、古書店の催事にいけば、

ネットよりも安い値段で本が売られています。

今のブックオフよりも、古書店のほうが歴史が長い分、かしこいですね。



お客さんが本を売る場所に困っているから、

まじめに買取をやれば、本がたくさん集まるかもしれないですね。

祇園精舎の鐘の声
諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色
盛者必衰の理をあらわす


まあ、他店のことはおいておいて!

真面目に古本屋をがんばりまうす!(^^)







関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/03/25 10:56 ] 店主のひとりごと | TB(0) | CM(4)
ほんとに安いですね。
うちも結構売りに行きますが、やっぱり安くなりました。
ただ、ブックオフ以外で本を買ってくれるリアル店舗がなかなか無いですね~。
要らない本がたくさんあるのですが、古書組合も入っていないし、やっぱりネットで売るしかないんでしょうかね~。
そうそう、前にブックオフいった時、Amazonで1円、ヤフオクで200~300円、更に、Amazonも、ヤフオクも、うちですら在庫ダブダブみたいなCDが2,000円で売られてました。
しかも、背ヤケがひどく、かなり色あせしているCDでした。
ブックオフの強気な姿勢は勉強になりましたが、はたして売れるのでしょうか。
[ 2017/03/27 00:22 ] [ 編集 ]

>くるくるファンさん

いつもありがとうございます。
不要な本は、地道に自分でネットで売るか、
棄てるよりはましということでブックオフに売るか?
ぐらいですかね~!?

ブックオフ・ハードオフ等の強気な価格は参考にしないほうがよさそうです。
売れてないでしょうからね。

良心的な価格で買い取りするリアル店舗あったら、
繁盛するかもしれないですね!
[ 2017/03/27 15:17 ] [ 編集 ]
店長しだい
こんにちは。私の所もブックオフ買取5円になりましたがたぶん店長が調整をいれます。
5円が続き、1冊だけ2000円近い買取。アマゾン1円本で大量出品なのでプレミア本ではありません。
またバーコードで値段調べているみたいでCDなしを300から600円で買取したり無茶苦茶です。客も激減し、駐車場ガラガラ。近いうちに閉店しそうです
[ 2017/04/29 11:22 ] [ 編集 ]
>あさん

情報ありがとうございます。
1円本が2000円なんて。。!?

ブックオフの査定基準も、もうよくわからないですよね。
バーコード絶対で、逆に何も見ないので、
割とボロボロの本でも大丈夫だったりします。

実際にあちこちで閉店しているみたいですね。

以前は本当にブックオフによく通いましたが、
今のままではもうダメですよね。
古本の実情を知らない人が経営やってる感じ満載。、
買取価格を下げて、売値を上げれば利益が出ると思ってる。
利益が出るのは「売れれば」の話なのに。
売れてないので当然利益は出ない。

買取価格を上げてお客に喜んでもらい、
売値を下げて値ごろ感を出して「お得」を演出する
以前の本を売っていた感覚が、もうわからないんでしょうね。


[ 2017/05/08 14:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

hkurukuru

Author:hkurukuru
邑楽郡千代田町のネット古本屋です!よろしくお願いします。
店長のプロフはこちら
●これまでの経過概略●
店長オススメ自己啓発本リスト

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム